酵素と基礎代謝の関係について

酵素と基礎代謝の関係について

基礎代謝UPのためには酵素が大事!という噂を聞いた人も多いですよね。

生きているだけで燃えるカロリー、つまり基礎代謝とエネルギーを作る代謝酵素は切っても切れない関係です。

そこで、酵素と基礎代謝の関係をもっと詳しく説明しますね。

意外に知らない酵素と基礎代謝の仕組み

まず、ダイエットの基本といえば基礎代謝のUPですよね。

内臓や筋肉、脳も黙っていてカロリーを燃やします。

この生きているだけで使うエネルギーが基礎代謝なんですね。

しかし、どうやってエネルギーを燃やしているのか、意外にみんな知らないんです。

そこには酵素や栄養など、いろんな要素が基礎代謝を決めているんですよ。

エネルギーを燃やすには代謝酵素が必要

まず、人間はご飯やパンなどを食べますよね。

食べ物は分解され糖質になり、体に吸収されて血管に流れます。

血液に含まれる糖質は全身の細胞に配達され、エネルギーに変わるんですね。

この配達された糖質を燃やしてエネルギーに変えるのが、細胞にある代謝酵素なんです。

代謝酵素があって初めて、基礎代謝も運動するエネルギーも生まれるんですね。

30代40代になると基礎代謝が落ちるのは酵素が減るから

しかし、この代謝酵素は30代、40代と年齢を重ねると次第に減っていきます。

大人になったら20代の頃より痩せなくなってきたな・・・?という時は、代謝酵素が減ったせいなんですね。

決してダイエットの努力が足りないわけじゃなかったんです。

ダイエットしようと思ったら、年々落ちていく基礎代謝の事も考えないといけないんですね。

減る酵素と落ち込む基礎代謝を補う方法

減る酵素と落ち込む基礎代謝を補う方法

年齢のせいとはいえ、基礎代謝が落ちたままで太る一方なのは困ります。

実は、代謝酵素の減り=基礎代謝の落ち込みを補う方法があるんです。

大人のダイエットに超重要な、基礎代謝を順調に保つ方法を紹介しますね。

筋肉を鍛えて基礎代謝をUPさせる

まず効果的なのが、筋肉を鍛えて基礎代謝を高める方法です。

実は筋肉は臓器の一種で、何もしていない状態でもカロリーを燃やしてくれます。

そして、筋肉から出るホルモンで脂肪も燃えやすくなるので、筋肉は増やせる痩せ臓器なんですね。

大人が基礎代謝を高めるなら、まずは筋肉を増やしましょう。

オススメなのは、1度にたくさんの筋肉を刺激できるスクワットです。

無理をしない範囲で、筋肉をどんどん鍛えていきましょう。

酵素の補給で代謝をサポートしよう

そして、代謝酵素をサポートするために、食事やサプリで消化酵素を摂取するのもオススメです。

酵素とひくちに言っても、その役割は種類ごとに全然違います。

食べ物やサプリに入っている消化酵素と、基礎代謝を左右する代謝酵素は全く違うんですね。

減ってしまった代謝酵素を補給する事はできませんが、消化酵素を摂取すれば代謝を助ける成分が得やすくなります。

食物と一緒に消化酵素を摂取すると、食べ物の分解が進んでビタミンやアミノ酸など栄養素が摂取しやすくなるんですね。

どちらもカロリー燃焼を助ける栄養素なので、落ち込んだ基礎代謝には嬉しい成分なんです。

大人のダイエットなら、酵素補給もおすすめの基礎代謝サポートですよ。

酵素と基礎代謝の関係についてまとめ

まとめると、実は酵素の量が基礎代謝を左右していたんですね。

大人になると代謝酵素が減ってしまうので、筋トレや酵素の補給で基礎代謝を維持しましょう。

自分の基礎代謝が気になる時は、体組成計で測ってみるのもオススメです。

「ちょっと基礎代謝低いから、筋トレしようかな?」など、ダイエットのモチベーションに繋がりますよ。

ぜひ、基礎代謝を高めて、スッキリした理想のボディを手に入れましょう。